Live Schedule
Processed with MOLDIV

【 熊倉未佐子 (cl) 】
幼少の頃よりクラリネットを始める。一流のジャズミュージシャンと交流をする中、
ケーブルテレビ足立の目にとまり、番組に出演。その後洗足学園音楽大学
ジャズコース専攻し、学部では谷口英治、中村誠一、川嶋哲郎に師事。
ピアニスト高浜和英のバンドメンバーとして台湾コンサートツアー参加や、
手嶌葵のアルバム「Ren’dez-vous」の収録参加等多くのアーティストと共演する。
銀座Swingをはじめ、首都圏を中心にライブ活動を展開中。
第35回浅草ジャズコンテストに自身のカルテットで出場し、バンド部門銀賞、
ベストプレイヤーに贈られるソリスト賞をダブル受賞する等、注目のプレイヤー。
熊倉未佐子HP : http://kumaclarinet.wixsite.com/misakokumakura

【 木川保奈美(perc) 】
パーカッショニスト、作曲家。
千葉県東金市出身。武蔵野音楽大学打楽器専攻卒業。
大学在学中よりプロミュージシャンとしての活動を開始。
ブラジル音楽を中心に、ジャズなど幅広いジャンルにて演奏、作曲を行う。
またラテンパーカッションや、学生ブラスバンドの打楽器指導も行う。
2015年、木川保奈美個人名義での全曲オリジナル楽曲の
1st mini album”switch!”をリリース。
2016年、オリジナルのインストゥルメンタル楽曲を
中心に演奏するグループ”Poison Box”を結成。
2017年、ブラジルに短期滞在。
ボサノヴァ発祥の地、リオデジャネイロのBeco das Garrafasにある、
Elis Regina等のブラジル音楽界数々の著名人が出演した
老舗クラブLittle Clubに出演。
また、サンパウロにてFiló Machadoと共演する。
2018年、Paquito D’ RiveraのBlue Note Tokyo公演に2曲参加し共演する。
木川保奈美HP : https://www.music-scene.jp/honaperc/

【 加々美皓太(g) 】
石川県出身。ブラジル音楽ギタリストの父親の元、
中学校でフォークソングのギターを始める。
高校生になりビックバンドジャズのクラブへ入部しジャズと出会う。
在学中、日本学校ジャズ教育協会主催の演奏イベントで二度、
個人賞(ナイスプレーヤー賞)を受賞。
高校卒業後、アメリカのボストンにあるバークリー音楽大学に
ジャズ、ソロギターを学ぶため入学。
John Whitley(ジョン ウィットリー)氏に師事。
アドリブ理論よりも、ハーモニーやコードを重点的に学ぶ。
バークリーを中退後にアメリカのニューオーリンズで
ジプシージャズグループ’Hot Club of NEW ORLEANSに
ジプシージャズのイロハを学ぶ。
日本ではライブ活動、高校生のジャズ指導をしている。
主にジプシージャズ、ニューオーリンズジャズを目指すプレイヤー。
ギターだけでは無くバンジョーも演奏し、
ジャズをはじめ、ニューオーリンズジャズ、サンバ、ボサノバ、世界の童謡、
オールディーズなポップスなど、古き良き時代の音楽をメインに活動している。
加々美皓太HP : https://jakotazz.wixsite.com/kota-kagami

スタジオ予約フォーム
PAGETOP
Copyright © Obsounds(オブサンズ) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.